病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指標
調達情報
契約公開
情報公開
バリアフリー
リンク
クリニカルインディケーター
病院広報誌
看護ケア推進たより
看護部インスタグラム
産婦人科instagram
当院でのお産について
患者さんへのお願い
個人情報保護方針
放射線治療について
JCHO版病院総合医
臨床研究情報の公開について

看護部長 ご挨拶

ご挨拶

 このたび、4月よりJCHO大阪病院看護部長に着任いたしました看護部長の谷岡でございます。どうぞよろしくお願いいたします。
 さて、当院看護部の理念は~地域住民の健康で幸福な生活を支える看護~と掲げており、JCHOのmissionに基づいた素晴らしい理念だと思っています。ますます高度化する医療や科学、多様化する対象を背景に看護の現場においては高い専門性と豊かな知性が必要です。地域包括ケアシステムをより拡充するためには、医療・看護は患者目標を病院に置くのではなく、地域において「いのちとくらし」を支えながら達成されることが課題と考えます。看護師は、医療と地域がシームレスに連携できるキーパーソンとなることが一段と求められています。当院看護部には、そのような時代にも対応できる質の高い人材がたくさん揃っており、更に他の医療機関や地域から信頼が得られるよう活性させていくことを目標としています。
 次に、病院の方針に「職員全員が働きやすい職場づくりをすすめます」とあります。職員一人ひとり、組織にとって大切な宝物です。専門職業人として、人が人を育み、称え、導くことができる職場環境がベストパフォーマーの集団となり、活き活きと働き続けることへとつながると信じています。そして、誇り高く豊かな組織を創りあげれるような看護部でありたいと願います。
令和の時代を新しく迎える新年度に、JCHO大阪病院の特徴を活かしながら、ますます発展できることに寄与すべく努力して参ります。何卒、ご指導、ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。
kangobuchou

2019年4月

 
kangobu01
kangobu03
kangobu01
kangobu02
kangobu04
kangobu07
kangobu05
 

最終更新日:2019年4月12日

PageTop