2年生の授業風景

在宅臨床看護援助論

 ストーマパウチを装着してみました。
1週間ストーマパウチをつけて、日常生活を送ってもらいました。ストーマの管理だけではなく、患者や療養者様の気持ちやご家族の気持ちに立つことができたと思います。
zaitakukango

 

 

 

 老年看護学 在宅看護論 コラボレーション

 在宅実習室で、在宅で療養を送る療養者様の体験と、看護を考える授業を行いました。障害を抱える高齢者が在宅で生活を送る場面を想定し、学生同士で体験し、考えました。
入浴の場面や、ベッドからの起き上がりなど体験して看護の視点として何が必要かを考える機会となりました。

zaitakukango1

zaitakukango2 

PageTop