7月 学生の様子

1年生 基礎看護学実習Ⅰ-1を終えて

看護学校に入学し、はじめての病院見学実習がありました。病院見学や病棟内の見学に続き、病棟看護師と行動を共にし、看護師の役割について学びました。また、はじめて患者様とコミュニケーションをとる時間もあり、緊張した様子でしたが最後には、笑顔で「楽しかった」という反応が多くありました。
臨床指導者からも、「いい看護師になってください」などと声をかけて頂き、学習への動機づけになりました。
実習後は、グループで「私たちの宣言」として、今後の看護学校生活で頑張っていきたいこと、そしてどんな看護師になりたいかを発表しました。今回の実習での経験や学びを忘れず、学びを積み重ねながら学習に取り組んで欲しいと思います。

000001

000002

2年生と3年生で協同学習を行いました。

本校は、学生同士で学びあい、お互いを高め合うという取り組みを行っています。
今回は、2年生が実習を控えていることもあり、3年生から実習のために必要な学習内容や方法などを伝達する機会を設けました。また、実習だけでなく、国試対策や就職活動についてもアドバイスがありました。
2年生は、実習を経験している先輩から直接アドバイスをもらえることで、学習への意欲へとつながっていました。3年生は、他者に伝えるということや自己を振り返るというリフレクションの機会にもなりました。

11111

PageTop