面会についてのお願い
病院長あいさつ
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指標
調達情報
契約公開
情報公開
バリアフリー
リンク
クリニカルインディケーター
病院広報誌
看護ケア推進たより
看護部インスタグラム
産婦人科instagram
当院でのお産について
患者さんへのお願い
ご寄附のお願い
個人情報保護方針
JCHO版病院総合医
臨床研究情報の公開について

消化器外科

ご紹介

当グループでは、消化器内科、内視鏡センターとの密接な連繋の下に、消化器疾患を持つ患者さんの診断と治療に、さらに研修医への一貫した教育と指導を行っています。

特徴

食道疾患
食道癌の患者さんには「食道癌治療ガイドライン」に沿った標準的な治療(通常の開胸・開腹による食道亜全摘根治術)を行うとともに、患者さんの状況に応じて胸腔鏡・腹腔鏡下に食道切除術を行い、術後が楽で、傷の小さな手術も行っています。2009年度の食道癌切除症例は10例です。過去10年間に、当科で手術を施行した食道癌の5年生存率は、術後病期0期 85%、Ⅰ期 68.4%、Ⅱ期 55.6%、Ⅲ期 32.8%、Ⅳ期 0% です。胸焼けなどを症状とする食道裂孔ヘルニアの患者さんには腹腔鏡下に修復を行い、やはり術後が楽で、傷の小さな手術を行っています。また、食道アカラシアの患者さんにも腹腔鏡下手術を行なっております。
胃・十二指腸疾患
胃癌の患者さんには「胃癌治療ガイドライン」に沿った標準的な治療(通常の胃切除術、胃全摘術)を行うとともに、早期胃癌の患者さんには状況に応じて内視鏡的粘膜切開剥離術(ESD)(内科、内視鏡センター)、腹腔鏡補助下胃切除術、腹腔鏡補助下胃全摘を行い、術後が楽で、傷の小さな手術を積極的に行っています。2009年度の胃癌手術症例は82例で、うち腹腔鏡補助下手術を26例行っています。加えて胃癌ESD症例は163例(内視鏡センターにて)です。
また、胃全摘を受ける患者さんには腸を胃袋の代わりになるように作り(空腸パウチ間置術)、術後に少しでも多くご飯が食べれるようになる手術も行っております。すなわち患者さんの状況に応じたオーダーメイドの胃癌治療を目指しております。
1999年~2003年に、当科で手術を施行した胃癌の5年生存率は、術後病期ⅠA期 98.0%、ⅠB期 95.5%、Ⅱ期 81.3%、ⅢA期 44.9%、ⅢB期 39.1%、Ⅳ期 31.2% で、2004年発行の「胃癌治療ガイドライン」に収載されている術後5年生存率の成績と較べて遜色ない成績が得られております。
胃・十二指腸潰瘍の患者さんで穿孔を起こされた場合にも腹腔鏡下に孔を閉じ、胃を切らずにお腹に小さな創をつけるだけで終わる手術を行っています(腹腔鏡下穿孔部閉鎖・大網被覆術、2009年度8例)。
肝臓・胆嚢・胆管・膵臓疾患
肝癌の患者さんには「肝癌診療ガイドライン」に沿って、消化器内科(主にRFAなど)、外科(肝切除)、放射線科(TAEなど)で共同してそれぞれの病態に応じて最適な治療が行えるようにしております。胆石、総胆管結石、胆嚢ポリープの患者さんには腹腔鏡下胆嚢摘出術(3000例余の経験)、総胆管切石術を行い、術後が楽で傷の小さな手術を標準としております。膵癌の患者さんには阪大外科とタイアップした治療を行っています。2009年度手術の肝癌症例は19例、胆石・総胆管結石症例は129例、胆嚢・胆管腫瘍症例は26例、膵腫瘍症例は5例です。
腸疾患
結腸・直腸癌の患者さんには「大腸癌治療ガイドライン」に沿った標準的な治療(結腸切除術、直腸切除術)を行うとともに、患者さんの状況に応じて腹腔鏡補助下結腸切除術を行い、術後が楽で、傷の小さな手術を積極的に行っています。2009年度の結腸・直腸癌手術症例は105例です。
1999年~2003年に、当科で手術を施行した結腸癌の5年生存率は、術後病期0期 93.8%、Ⅰ期 89.7%、Ⅱ期 81.6%、ⅢA期 80.0%、ⅢB期 59.3%、Ⅳ期 16.8% で、直腸癌の5年生存率は、術後病期0期 100%、Ⅰ期 90.9%、Ⅱ期 79.4%、ⅢA期 81.6%、ⅢB期 51.4%、Ⅳ期 17.9% で2005年発行の「大腸癌治療ガイドライン」に収載されている術後5年生存率の成績と比べて遜色ない成績が得られております。
痔疾患・ヘルニア
いずれも短期入院(4泊5日)で手術ができるようになっております。ヘルニア(脱腸)患者さんにはプロリンヘルニアシステム(UHS)、メッシュプラグ法、腹腔鏡下ヘルニア修復術(TAPP)など最新の手術を行い、術後の安静をとくに必要とせず早期に日常生活に戻れるようになっております。2009年度のヘルニア症例は106例です。

 
最終更新日:2015年6月17日
PageTop