面会についてのお願い
病院長あいさつ
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指標
調達情報
契約公開
情報公開
バリアフリー
リンク
クリニカルインディケーター
病院広報誌
看護ケア推進たより
看護部インスタグラム
産婦人科instagram
当院でのお産について
患者さんへのお願い
ご寄附のお願い
個人情報保護方針
放射線治療について
JCHO版病院総合医
臨床研究情報の公開について

スポーツ整形センター開設にあたって

整形外科疾患の中でもスポーツ傷害は、現在最も脚光を浴びている分野の1つです。スポーツアスリートを目指す若年者から現役トップアスリートまで、また比較的高齢者であっても健康増進の一環として、スポーツに接する人の増加と共にその障害も問題となっています。
スポーツ整形外科センターはスポーツを愛する人々が不幸にして負った傷害に対して、その問題点を的確に判断し最適な治療を提供するために設立されています。リハビリテーション部と連携してアスレチックリハビリテーションを取り入れながら、保存療法で対応できない傷害に対しては関節鏡というツールを最大限利用した最小侵襲手術を中心に、外科的治療により機能再建を目指します。トップレベルの治療実績を上げるために、その中でも「膝関節」「肩関節」「手・肘関節」といった専門分野を設定し、各々の領域で年間100〜200例の手術を行ってその機能改善、スポーツ復帰、ひいては社会復帰をバックアップしています。

膝関節
肩関節
肘関節(手の外科・外傷センター)

スポーツ整形センター
最終更新日:2015年5月15日
PageTop