独立行政法人 地域医療機能推進機構 大阪病院

診療科のご案内

スポーツ整形センター

北
北 圭介
きた けいすけ
役職
スポーツ医学担当部長
経歴
2000年 大阪大学医学部卒業
専門分野
スポーツ整形外科
膝・足靭帯再建・関節鏡手術
膝周囲骨切り術
資格
日本整形外科学会専門医
日本スポーツ協会公認
スポーツドクター

特徴

膝・足班(2名)、肩班(1名)、手・肘班(3名)(いずれも専門医)であらゆるスポーツ外傷あるいは障害に対して、最新の治験に基づき、関節鏡を駆使した手術治療を中心に治療を行っております。
特に膝靱帯損傷、膝周囲骨切り術、肩関節脱臼、野球肘やテニス肘などを得意分野としております。
また骨折やアキレス腱断裂などの頻度の高い外傷にも対応させていただいております。


診療内容

① 関節鏡下膝および足関節靭帯再建術

② 膝周囲骨切り術
 (高位脛骨骨切り術、遠位大腿骨骨切り術)

③ 関節鏡下バンカート修復術・脱臼制動術

④ 野球肘・テニス肘に対する鏡視下および直視下手術

⑤ 肘および手関節靭帯再建術


診療実績

診療実績(2020年度)
主な手術実績
手術総数 956
膝靭帯再建術 77
膝周囲骨切り術 60
関節鏡下バンカート修復術 19
肘関節鏡視下手術 58
成人脊柱変形矯正固定術 8

膝関節
肩関節
⇒ 肘関節疾患は、手の外科・外傷センターにて治療を行っております

最終更新日:2022年07月15日